スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パルクール要素を取り入れたマルチFPS『BRINK』がF2P(基本無料)化

Brink-Game-Free-Download.jpg

Bethesda Softworksがパブリッシャーを務めたマルチFPS『BRINK』がF2P(基本無料)化したことを発表しました。

本作は、パルクール要素を取り入れたチームベースなカジュアルFPSとして2011年に発売され、発売からだいぶたった今では過疎が原因で購入しても遊べない状態でした。
そんな中で基本無料にしてくれたお陰か、現在は約1100人がプレイするほど賑わっており、今まで購入しても遊べなかった、興味はあったけど購入しなかった人はこの機会にマルチができるまたと無いチャンスだと思いますので、是非遊んでみて下さい。



また、今日本語化できるかは不明ですが、こちらのサイトから日本語パッチをDL。
解凍して出てきた「base」フォルダをインストールフォルダへコピペ。
「base」フォルダ内の「work」フォルダから「jpmod.bat」を実行。
「起動設定」に「+set s_languageOverride "english"」と入力し、ゲーム起動後に日本語で表示されていれば成功です。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。