HTC Viveが価格改定を実施!2万円以上の値下げで、税込み8万4110円に

02d900cfda0788c86351c2412b4b6e2a32d41900.png

HTCは、VRヘッドマウントディスプレイ「Vive」の価格改定を8月21日に発表しました。

今回の価格改定により、国内では税込み10万7784円から2万円以上値下げされた8万4110円の新価格で販売されます。
なおこの価格改定にはビジネス向けの「Business Edition」は対象とならず、ゲーマー向けの「Consumer Edition」となっています。

また、以前購入者に提供されていた「Everest VR」、「Richie's Plank Experience」、「Viveport 1ヵ月無料トライアル」に加えて、VR空間内で自由に描ける絵描きソフト『Tilt Brush』の提供も再開されるとのことです。
国内から購入する際には、ドスパラ「Vive」販売ページからがオススメです。

『Tilt Brush』は、一般的な絵描きはもちろん、創意工夫で様々な絵が描けます。



ソース:Steam
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する