超ワイドスクリーン対応やFOV変更ができるツール「Flawless Widescreen」の使い方

SnapCrab_2017-5-2_21-38-34_No-00.png

よくあるFPS・TPS視点でキャラが近くて遊びづらかったり、超ワイドスクリーンにしようにも一部画面が隠れてうまく遊べなかったりあると思います。
そんな不満やイライラを解消してくれるのが「Flawless Widescreen」です。

そういうオプション設定が無いゲームをこのツールは補ってくれます。
公式サイトのサイト下部からダウンロード及びインストールして下さい。最新Verは0.1.15(最終更新が2014年)
OSが32bitなら「x86 installer Packege」、OSが64bitなら「x64 installer Packege」


1:インストール後、起動すると規約が出てくるので、10秒ほど待機して「I agree」を選択。
SnapCrab_2017-5-2_22-2-48_No-00.png

2:次にゲームがインストールされているフォルダを選択。
Originもありますが、自分は不要なのでそのまま触らずにしてます。
SnapCrab_2017-5-2_22-3-18_No-00.png
SnapCrab_2017-5-2_22-19-7_No-00.png

3:ここでは「Shadow of Mordor」と「dead rising 3」を例に表示してます。
FOVの変更はもちろん、dead rising 3の場合ならfps制限も解除する事が出来ます。
SkyrimならSkyUIに対応していたり、ゲームごとに色々と設定できます。

FOVやField of viewと書かれている項目を弄ればFOVを変更できます。
SnapCrab_2017-5-2_22-20-27_No-00.png
SnapCrab_2017-5-2_22-32-5_No-00.png

4:あとはこれを起動したまま、ゲームを起動すれば設定が反映されます。
FOV変更前
20170502215602_1.jpg
FOV変更後
20170502222230_1.jpg

MAX数値が25ですが、この変更後は12.25で試しています。
もし困っていたゲームがあれば一度DLして試してみると良いかもしれません。
何かあればコメントお願いします。


対応しているゲームは以下の通りです。(※公式サイト参照)
記載されていないだけで、結構最近のもツール内では対応されています。(新作とまではいかないですが・・・)
SnapCrab_2017-5-2_22-30-46_No-00.png
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する