【ゲームレビュー】 視聴者参加型マルチ スタイリッシュ鬼ごっこ -Streamline-

03_455.jpg

今回は以前無料配布していた視聴者参加型のマルチプレイ スタイリッシュ鬼ごっこ「Streamline」のレビュー。

無料配布直後や しばらくは人がいたが、今はもう配信してる人もいないので大人数の身内でやるのが基本
ゲームを始めるにあたってTwitch垢でログインする必要があったり、フレンドが参加するにもフレンドンのTwitch配信を視聴した上じゃないと参加できないので注意。

基本的に看板を持った鬼一人に対してその他がマップ上あちらこちらに落ちてる「ジェム」と言うオーブ上のポイントをとにかく拾っていきその拾った合計ポイント数で順位を競っていくゲーム。
鬼は手持ちの看板で他プレイヤーを殴り飛ばすことで鬼交代となり、それまではジェム等を拾うことは出来ないのでどれだけ鬼にならずにジェムを拾い集めてポイントを集められるかが重要。
冒頭でも書いたようにただの鬼ごっこではなく、壁走りやスライディング・速く走れるブーストなどパルクール要素も含まれたスタイリッシュさがユーザーを更に楽しませてくれる。
ブーストしながらジェムを拾う事でブースト中は取得ポイントが二倍なのでそこでどれだけ稼げるかも順位に響いてくる。

(配信画面で申し訳ない)
SnapCrab_2017-1-23_18-38-36_No-00.png

また一試合はラウンド3段階に分かれていてラウンドごとの終了間際にサドンデスが設けられており、そこでは全員が看板を持ち誰か一人が生き残るまで殴り飛ばしていく
ここでも一人倒すごとにボーナスポイントがあるので戦況を見極めつつ点数を稼いでいきたいところ。
SnapCrab_2017-1-23_18-44-26_No-00.png

今まで全員が敵状態だったこのゲームにアップデートで追加されたチーム戦「Bitball
これが最大5対5で楽しめるルールでめちゃくちゃ楽しい。
このルールでは鬼は無し、だがいつもとやることは同じでとにかくジェムを稼ぐだけだが数十秒後に落ちて来るビットボールを拾って宙に浮いている四角いゴールに投げ込むというもの。
ジェムを稼いだ分だけ画面上のゲージが溜まっていきその量に合わせて1、2、3ポイントとゴールする事で得られ、その合計ポイント数で競っていくルール。
相手が投げ飛ばす射線上に飛び込めばボールの奪い取りも出来たり、残り数秒で大逆転も有り得るので身内でやるルールとしては最高。
WideeyedFittingAldabratortoise-mobile.jpg

ゲーム内では自分のアバターが着せ替え可能、様々な衣装が楽しめる。
20161118223926_1.jpg

そしてこのゲーム最大の醍醐味である視聴者としてその試合に参加できるところ。
どういうものか簡潔に言うと、専用サイト「Streamote」でその試合中に視聴者専用アイテムを使ってゲーム内プレイヤーの妨害をしながらビンゴを楽しむことができる。
自分たちでは貴族プレイと呼んでいて、フレンドがゲーム内でせっせとポイントを稼いでる中、視聴者専用アイテムを使って地面をマグマに変えたり常時ジャンプ状態などに戦況を変えられるのだ
またStremote専用通貨を使用してゲーム内プレイヤーに通貨をベット可能。
そのプレイヤーが1位であれば他のベットと応じて通貨が手に入る。
200px-Bingo.png


6人以上の身内でゲームプレイして未所持者は視聴者として参加すれば本当に楽しいゲームなので、セールとかの安い時に皆で買って是非遊んでみて欲しいです。

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する