「Titanfall 2」のオープンマルチプレイヤーテックテストが8月20日からPS4とXboxOneでスタート。二回目は8月26日からの予定

Titanfall-2-1140x500.jpg

Titanfall 2」のオープンマルチプレイヤーテックテスト(以下 テックテスト)が8月20日の午前1時から開始される事が明かされました。
終了日時は8月21日の深夜とのこと。
対応プラットフォームはPS4とXboxOneのみ

二回目の開催は8月26日~8月28日まで
Titanfall2 テックテストのDLはこちらから。


-プレイ可能なゲームモード・マップ-

モード
 ・バウンティーハント
5対5の新モード。パイロットとそのチームメートが敵チームおよび残存艦隊と戦うモード。
敵やNPCのグラントを倒すことでボーナスポイントを獲得し、ウェーブとウェーブの間に倒される前に、マップ内のバンクにポイントを預けることが目的となる。

 ・パイロットvsパイロット
パイロットのみで戦う8対8のクラシックなモード。

 ・アンプド ハードポイント(二回目からの追加)
「タイタンフォール」の拠点戦「ハードポイントドミネーション」に新しい機能を加えた6対6のモード。
ハードポイントを防衛すると増強でき、2倍のスコアを獲得可能。

マップ
 ・ブームタウン
軍隊を持つ商業帝国IMCの、秘密の地下研究施設。
パイロットが移動できるひさしのついた屋根は、下にいる兵士の攻撃に対してカバーとして利用できる。中央には細い通路があり、タイタンを簡単に待ち伏せることも可能。

 ・ホームステッド
IMCが接収を宣言した、パイロットたちの小さなコミューンの土地。高台になっている一連の岩場と、中央を流れ落ちる川の地形により、パイロットは木と岩の間にいるタイタンからの攻撃を受けにくい。
身を隠すために最適な洞窟や建物もあるが、起伏のある広いフィールドはタイタンが支配している。

 ・前線基地コダイ(二回目からの追加)
戦闘部隊ミリシアがIMCのサブステーションを占領し、前線の作戦基地として築いた場所。
メインビルディングの通路と部屋はパイロットがタイタンから身を守るために利用できるが、タイタンは屋根の上を歩いて戦場を見渡すことができる。





ソース:公式サイト
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する