スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-Homefront TheRevolution- Coopのレジスタンスモードはやり込み要素が豊富

20160518220308_1.jpg


発売前という事もありVPN起動状態のままでないとレジスタンスモードが遊べない状態で、軽く遊んでみました。

キャラクター作成
最初に男か女か選べますが、女が想像以上に不細工しかいないので殆どのプレイヤーは男を選ぶと思います。
実際一緒に遊んだプレイヤーもほぼ男でした。
キャラクターはこの作成を含まないで後3人作成出来るので、女キャラを1枠作成するのも良いかもしれないです。
20160518215612_1.jpg
20160518215535_1.jpg

その後性別を選ぶと次は「バックグラウンド」(役職)を選びます。
バックグラウンドはかなり数が多く、キャラクター作成後は変更できないので注意。
20160518215645_1.jpg

自分は購入代行業者(ファッショナブル)を選びました。
これはヴァニティアイテム(ボーナスなし)の物を装備した時にダメージ抑制が増加する効果があります。
ヴァニティと言うのはいわば服等の装備アイテムで、(ボーナスなし)はその服に効果が付いていないただの装備だと思います。
20160518220100_1.jpg

これら以外にも蘇生範囲は拡大させたり、狙われにくくなったり色々とあるので自分のプレイスタイルに合うものを選んでみて下さい。
これでキャラクター作成は一通り完了です。


やり込み要素 -キャラクターの着せ替え-
このゲーム(レジスタンスモード)の醍醐味と言っても良いぐらい装備項目及び種類が豊富な服装。
頭部だけでも3種の項目(頭・顔・首 {自称})存在し、
この他に手や足など種類も見た通りかなりあるので様々なカスタマイズが楽しめると思います。
20160518220146_1.jpg
20160518220153_1.jpg
20160518220200_1.jpg


やり込み要素 -スキル-
これをやり込み要素と言うと微妙だが多種多様のスキルを身に付け、戦闘を有利に進めるためのもの。
システム的にはPayday2に似ている。
ブローン・ファイター・サバイバー・ブレーンの4つのカテゴリーがあり、自分が上記で選んだ購入代行業者はブローン
それを見極めるにはファッショナブルの下に「ブローン」と表記されているのが目印。
20160518220408_1.jpg

ブローンカテゴリーはこんな感じ。
それぞれスキルの数は多くないが下に進むにつれ、より強力なスキルが得られるシステムになっている。
20160518220447_1.jpg


やり込み要素 -武器庫(ストア)-
服装・武器・アタッチメント・消費アイテム何を手に入れるにも、ストアでボックスを購入する必要がある。
20160518220522_1.jpg

このボックスを購入するには資金が必要で、その資金を得るにはミッションをプレイしてクリア報酬で貰う事です。
「消費ブーストアイテム」を使用すれば得られる資金が多くなります。(課金アイテム)


軽く遊んだプレイレポートはこんな感じです。また何かあれば記事作成します。

何かあればコメントお願いします。
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。