EAがPC向けに月額制の「Origin Access」を発表

img5905_01.jpg

EAがOriginにて月額支払うことで対象となるゲームタイトルが好きなだけプレイできるサービス「Origin Access」を発表しました。

料金は$4.99となり、現在既に、アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツの4ヶ国にてサービスが開始されている。
他の国はまもなく提供されるとのこと。

Origin Accessメンバーに加入することで得られる特典も存在する。
・約15作品以上のゲーム本編をDLしてプレイし放題
・発売前のEAのPCゲーを試遊制限アリでいち早くプレイ可能、更にその内容はゲーム購入時に引き継がれる。
・Originでゲームを購入する際に10%offが適用される。(DLC・本編・コンテンツパック等が対象)


-サービス開始時に提供される15のゲームタイトル-
・Battlefield 3
・Battlefield 4
・Battlefield Hardline
・Dragon Age: Origins
・Dragon Age 2
・Dragon Age: Inquisition
・Sim City
・The Sims 3
・FIFA 15
・Plants Vs. Zombies Garden Warfare
・Need For Speed Rivals
・Dead Space
・Dead Space 2
・Dead Space 3
・This War of Mine


PCにもやっと来たと言う感じですが、色々と買って遊んでるユーザーからすると今更感があって利用意味が薄れそうですね。
ただ、BFばかり遊んでるCSから移行してきた人達にとってはなかなかお得なものだと思います。

利用意味が薄れているユーザーも今後のゲームタイトルの増加で加入を考えてみるのも良いかもしれません。


何かあればコメントお願いします。


ソース:エレクトロニック・アーツ ニュース

関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する